黒ブルゾンのレディースコーデ!着こなしのポイントまとめ!

1

(出典:http://wear.jp/)

 

この春はアウターの当たり年!
特に気軽に羽織れるブルゾンは大人気です。

 

様々な色合いやデザインのブルゾンが
出ていますが、今回は黒のブルゾンに
注目してみました。

一般的にボーイッシュなイメージのある
ブルゾンを、レディースコーデに取り入れる
ポイントはどこにあるのでしょうか。

 

今日はそのコツをご紹介したいと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね。


Sponsored Link


花柄と合わせてギャップを楽しむ

2

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

注目のミリタリーアイテムであるMA-1

辛めな印象のブルゾンですが、
あえて今期トレンドの花柄のフレアスカート
と合わせてみましょう。

それぞれの良さが引き立つコーデだと
思いませんか?

 

写真のようにコンパクトなサイズの
ブルゾンだと、スカートやワンピースに
合わせやすくてバランスも取りやすいです。

MA-1特有のツヤのある素材感も
上品に見え、相性抜群!

 

写真のブルゾンは
裏地がパステルピンクになっていて、

見えない所に女性らしさを
取り入れています。

このような優しい印象のMA-1であれば、
ミリタリーブルゾン初心者も
挑戦しやすいと思いますよ。


Sponsored Link


スタジャン×ワイドパンツでトレンド感を

3

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

今期人気の
ブルゾンのひとつがスタジャン

着回しや使いこなしが難しいと
思われがちなアイテムですが、
案外何にでも合うんです。

 

写真は、同じく今期トレンドの
ワイドパンツとコーディネートしています。

全体的にボーイッシュな雰囲気で
まとめていて、スタジャンの雰囲気を
活かしたコーデになっていますよね。

 

スタジャンは袖口や襟元などに入った
ライン使いが特徴的です。

ラインによって、よりカジュアルで
辛口な印象になっていますので、

同じく辛口アイテムのワイドパンツなどと
コーデするのは相性抜群。

 

フェミニンなアイテムとあわせたい場合は
ラインデザインを邪魔しない、同系色で
まとめると違和感なくまとまりますよ。

 

 

シックなスタイルをドレスダウンして着こなす

4

(出典:http://wear.jp/)

 

ややオーバーサイズのMA-1のインナーに
あわせたのは、ブラウスとパンツの
シックなセットアップです。

キレイめの生地でフォーマルにも着られる
セットアップに、カジュアルなMA-1
スニーカーを合わせた事で、モードだけど
カジュアルなスタイルになります。

 

セットアップを持ってるけど
着回しが効かないし出番があまりない…
という方は、ぜひこのようなアレンジを
試してみてはいかがでしょうか。

 

ベーシックなセットアップも、
トレンド色の強いミリタリーブルゾンと
スニーカーを合わせるだけで
最旬コーデになりますよ!

 

 

シンプルワンピもカジュアルキュートに!

5

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

リブのライン使いは
先ほどご紹介したタイプと同じですが、

袖の色が切り替えになっておらず
黒一色のデザインです。

光沢もありスポーツテイストな雰囲気なので
先ほどと違い少しシックに着こなせます。

 

シンプルなカットソー素材のワンピース
合わせるだけで、トレンド感のある
カジュアルキュートなコーディネートに
なりますよね!

 

この写真のスタイルのように
袖の切り替えがないタイプのデザインは、

合わせるカラーもあまり選びませんので
スタジャン初心者にはオススメですよ。

 

 

イチオシはガーリーテイストMIX

6

(出典:http://wear.jp/)

 

最後にご紹介するのは、カットソー素材の
ミリタリーテイストブルゾンです。

カットソー素材なので
ミリタリー特有の辛口な雰囲気が薄れ、
何にでも合わせやすいアイテムです。

 

丈感もコンパクトなので、写真のような
女の子らしいチュールスカートとも相性抜群!

 

サンダルやソックス、ベレー帽などで
とことんガーリーなアイテムを合わせても
甘くさせすぎないコツは、
全体の色味をモノトーンで揃えること。

そうすることで、ちょい辛のブルゾンが
より引き立つ魅力的なコーデになりますよ。

 

そして嬉しいポイントが、
こちらなんとGUの商品なんです。

とてもプチプラで手に入りますので、
ミリタリーテイストブルゾンの
入門アイテムとして手に入れてみては
いかがでしょうか?

 

 

まとめ

黒ブルゾンを使ったレディースコーデを
いくつかご紹介しました。

気になるアイテムはありましたか?

 

ミリタリーというと辛口でマニッシュな
イメージを受けますが、

カジュアルだけでなくフェミニンや
ガーリーシックなテイストでも
着ることが出来ますよ。

 

また、今回ご紹介したアイテムですが、
最後にご紹介した商品以外も
実はすべて1万円以下で手に入る
プチプラなブルゾンばかりなんです。

 

初めて取り入れる場合はなかなか
勇気のいるアイテムかもしれませんので、

今回ご紹介したようなプチプラなものから
楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

ぜひお気に入りを見つけてくださいね!

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ