ネイビーのブルゾンコーデ!レディースで人気の着こなしは?

1

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

プレッピーカラーのネイビーは
優等生的な印象がありますが、
着回し力やコーデのポイントとしても優秀!

 

今回は、ネイビーブルゾンを取り入れた
レディースコーデをいくつか
ご紹介したいと思います。

 

黒よりも優しい印象で、
どんな色にも合うネイビーのブルゾン。

ショート丈のものからロング丈のものまで
色々集めてみましたので、アウター購入を
検討している方の参考になれば嬉しいです。


Sponsored Link


ネイビーのスタジャンでカッコかわいく

2

(出典:http://wear.jp/)

 

トレンドのスタジャンも、ネイビーカラーだと
カジュアルながらも落ち着いた雰囲気。

袖の切り替えカラーはオフホワイトなので
より一層柔らかい印象になります。

 

もし、カラーがブラックだと辛口で少し
ハードな印象になりますが、

ネイビーだと女の子特有の
可愛らしい雰囲気も損なわれません。

写真のようにスカートと合わせると
カッコ可愛いコーディネートが出来ますよ。

 

もちろん、合わせるアイテムによっては
テイストを変えることも出来ますが、

ハード過ぎず女の子らしく
コーデを楽しみたい方には
ネイビーのスタジャンがオススメです!


Sponsored Link


ガウチョパンツとの相性も抜群

3

(出典:http://zozo.jp/)

 

ワイドパンツやガウチョパンツに
合わせるアウターは難しいという
印象がありませんか?

 

トレンドのチェスターコートなども
意外とバランスが取りやすく
合わせやすいアイテムですが、
今期挑戦するならブルゾンがオススメ!

中でも今期注目のMA-1タイプのジャケット
トレンドのガウチョパンツとの相性も抜群です。

 

生地に光沢があり、MA-1だけど女性らしい
デザインのブルゾンなので、とても上品な
雰囲気のコーディネートになっています。

カジュアル感が出過ぎないタイプのため、
ジャケット感覚で羽織ることが出来るので
大人女子にはピッタリだと思いませんか?

 

バランスがとりやすい丈感と合わせやすい
素材感なので、もちろん細身のパンツ
スカートとの相性もピッタリですよ!

 

 

カジュアルアイテムも素材次第でスウィートに

4

(出典:http://wear.jp/)

 

女性らしいけどカジュアルさもある
チュールとストライプのコンビスカートに
合わせたのはショート丈のネイビーブルゾン

ボリューム感のある
スカートとのバランスも良く、

トップスもウエストインしているので
スタイルアップして見えますよね。

 

足元を、スニーカーではなく
オープントゥのストラップサンダル
合わせたことも
大人可愛く着こなしているポイントです!

 

このコーデの全体の雰囲気を
まとめる役割を果たしている
ネイビーブルゾンですが、こちら実は
表地がオーガンジー素材なんです。

だから、コンパクトでスポーティーな印象が
強くなりすぎず、女性らしい雰囲気に
まとまっています。

 

メンズライクすぎるのは抵抗があるという方は
この写真のようにディティールが、

フェミニンなデザインをチョイスするのが
オススメですよ。

 

 

上級者向けのデニムONデニム!

5

(出典:http://wear.jp/)

 

今期はなんと言ってもデニム熱が高いです!

パンツやシャツはもちろんですが、
オススメはデニムONデニム
コーディネートです。

 

写真はデニムのシャツワンピースの上に
レザーライダースを羽織り、その上に
デニムブルゾンを肩掛けしたスタイル。

足元は白のソックススニーカー
抜け感と軽さをプラスしています。

 

デニムブルゾンの肩掛けスタイルは
気候が不安定な春や秋口に実用的な上、
オシャレ度もグッと増しますよね。

 

このデニムONデニムコーデのポイントは
ワンピースとブルゾンの色が違うところ!

ブルーのワンピにネイビーのブルゾンを
合わせた事でコーデが締まっています。

 

普通のデニムスタイルが飽きた方は
ぜひ挑戦してみてください。

 

 

オーバーシルエットでトレンド感たっぷり!

6

(出典:http://www.dot-st.com/)

 

オーバーサイズのブルゾンに、
フェミニンなチュールスカートを
あわせたミックスコーデ。

アウターのゆったりとしたシルエットが
とても今っぽいですよね!

 

トップスはウエストインでバランスをとって
足元にはスカートと同系色のソックス
スリッポンを合わせた事で統一感と
抜け感を出しています。

 

ボンディング素材
ハリのあるブルゾンなので、
カジュアルになりすぎず使いやすいです。

 

もし、ブルゾンのカラーが黒だった場合、
オーバーサイズのシルエットなので
重たい印象になっていたと思いますが、

ネイビーなので柔らかい印象を
受けますよね!

 

オーバーサイズは初挑戦という方も
プチプラなものなら試しやすいと思いますので
是非色々なショップで探してみましょう!

 

 

まとめ

今回は、ネイビーブルゾンを取り入れた
ファッションをいくつかご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

ご覧頂いたとおり、ネイビーは万能色で
どんな色と合わせてもマッチする上に
テイストも選びません。

モノトーンに並ぶ定番カラーのひとつなので、
きっとお手持ちのお洋服にも合うと思います。

 

いつも黒やグレーのアウターを着ている方は
ぜひこの機会に、ネイビーのブルゾンを
ワードローブへ加えてみてください!

コーディネートの幅もきっと広がりますよ!

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ