グレーのタイトスカートコーデ!冬のプチプラな着こなしは?

1

(出典:http://street-fashion-snap.com/)

 

秋冬はニットやタイツを使った
あったか可愛いコーディネートから、

落ち着いた大人コーディネートまで
幅広く楽しめる季節ですね。

 

重たくなりがちな秋冬ファッションも
定番のグレーのタイトスカートを使えば
カジュアルに楽しめるでしょう。

 

海外のファッションスナップをお手本に
プチプラでも実現しやすい
コーディネートを集めてみました。


Sponsored Link


セットアップコーデでトレンド感を演出

2

(出典:http://jp.pinterest.com/)

 

セットアップコーデ
誰でも簡単におしゃれさんに変身できる、
今年大注目アイテムの1つです。

 

まさにトレンドアイテム。

とくに寝坊して時間がないときには、
これさえ着れば大丈夫!

 

足元はスニーカー、ヘアはお団子といった
スポーティーなスタイルで
合わせても可愛いですが、

ヒールを履いて無造作ヘアにすると
大人っぽさも演出できます。

 

ただし、スカート丈には注意が必要ですね。

短すぎると子どもっぽくなりすぎます。

 

1つもっておくと、
今年のトレンドをバッチリおさえた、

おしゃれなカジュアルコーディネートが
楽しめますよ。


Sponsored Link


ちょっぴり短めのスカートで可愛らしさを演出

3

(出典http://www.dholic.co.jp/)

 

寒い時には
ロングコートを着ることが増えますね。

ただ、ロングコートの下から
スカートの丈が出すぎてしまうと
バランスがおかしくなり、

「この人センス無いな~」
と思われてしまいます。

 

そんなときは勇気を持って
ミニスカートを履いてみませんか?

 

ちょっとこのスカート短すぎるかも・・・
もう年齢的に無理してる・・・
と思ってしまいがちですが、

誰でも持っているあったかアイテム
「タイツ」を履けば抵抗なく履けますよ。

たまには足を出す勇気をもってみましょう。

 

落ち着いたカラーのタイツを合わせて
きれいめなパンプスを履くと、

大人可愛いコーディネートに
なると思いますよ。

 

それでもやっぱりバランスがおかしい・・・

そんなときは、タイツと同系色のブーツ
合わせるとシックリきます。

ロングでもショートでも
同系色で合わせれば
脚長効果も間違いなし!

 

バランスよく着こなせば
年齢なんて関係なく
ファッションを楽しめます。

 

 

明るめのトップスとも相性バツグン!万能アイテム

4

(出典:http://zozo.jp/)

 

グレーのタイトスカートというと
トップスはどうしても、
黒、白、ネイビーなど
モノトーンで合わせてしまいますよね。

 

でも、優秀なスカートですから
案外、明るめの色とも相性がいいんです。

きちんと感も重要ですが、
かわいらしさも忘れていない
20~30代女性も素敵ですよね。

 

ただし、足元にスニーカーは
おすすめできません。

足元は黒や茶色のショートブーツだと
バランスよく着こなせると思います。

 

暗いトップスを合わせがちな
秋冬コーデだからこそ
明るい色を取り入れることで
周りの女性と差をつけられるでしょう。

 

 

シンプルだけど大人な印象に

5

(出典http://www.oliviakijo.com/)

 

シンプルな印象になりがちな
タイトスカートですが、
素材にこだわってみるのもいいと思います。

 

レザーのタイトスカート
若い子が履くとチープに見られがちです。

でも大人の女性が履くと
ちょっとした高級感も演出できます。

 

トップスはベーシックな色のほうが
大人なのかっこよさが
伝わりやすいですね。

 

でもレザーはちょっと苦手・・・

そんな場合は
トップスに淡い色を持ってくると、

レザーのハードな印象が和らぎ
コーディネートしやすいと思います。

 

気をつけたいのは足元。

レザーのブーツを合わせてしまうと
ハードすぎるイメージです。

スカートにインパクトがある場合は
足元はシンプルに。

 

この場合は足元は青のスニーカー
あえてラフな印象にまとめていますね。

黒や白のソックス
合わせても履いても
おしゃれに見られるでしょう。

 

少し上級者コーデに思われがちな
レザースカートも、

トップスをシンプルにするだけで
簡単にコーディネートできますよ。

 

 

小物もダークカラーでまとめて落ち着いた印象に

6

(出典http://ameblo.jp/)

 

チェックのグレースカート
白のトップスの相性は抜群。

トップスもVネックにするのか
タートルネックにするか
Uネックにするかによって、
印象もずいぶん変わってくるでしょう。

 

すっきりした印象にしたい場合は
断然Vネック。

そして首元には
小さなダイヤのネックレスが輝くと
さらにいいと思います。

 

トップスで印象づけたい場合は
首周りがざっくりとしたニット
おすすめです。

 

バッグや時計などの小物を
同系色にまとめるのも
ポイントの1つ。

いろんなカラーを使ってしまうと、
せっかくの落ち着いたコーディネートが

ガチャガチャした印象になり
おしゃれ感は全く出ません。

 

全体のカラーをまとめるのは
大人カジュアルスタイルの定番です。

 

そしてハットを合わせることで
ハイカジュアルな印象ですね。

足元がダークカラーだからこそ
目線は上にあげたいものです。

 

洋服のカラーに合わせた
ハットを合わせることで、

ハットだけが浮きすぎず
全体的にまとまった
スタイルになりますね。

 

ハット初心者の方は、この画像を参考に
洋服と同系色のハットを被ることを
おすすめします。

 

 

まとめ

グレーのタイトスカートといっても
合わせるトップスや小物によって
着まわし方がたくさんできますね。

 

定番アイテムだからこそ
おしゃれに見られるように
工夫が必要です!

 

自分のサイズに合った服や
全体のバランスを考えながら
着回しコーデを楽しみましょう。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ