ガウチョパンツの春夏コーデ!きれいめな大人の着こなし5選!

1

(出典:http://www.netvivi.cc/)

 

ガウチョパンツの春夏コーデに
お悩みではないですか?

ガウチョパンツを履きこなす
大人の女性ってかっこいいですよね。

 

裾が広がっているパンツなので
少しカジュアルな印象が
あるかもしれませんが、

実はきれいめなコーディネートも
できるアイテムなんです。

 

そこで今回は、春夏におすすめな
ガウチョパンツのきれいめコーデ
5種類ご紹介したいと思います。

春夏はガウチョパンツを
かっこ良くきれいに履きこなして、
大人女子の魅力をアップさせましょう。


Sponsored Link


落ち着いた印象に見せるには

2

(出典:http://www.wegoblog.jp/)

 

ガウチョパンツには、
無地もあれば柄物もあります。

特にストライプ柄
縦長のシルエットが作れるので
足長効果も抜群です。

 

大人なきれいめのコーデを作る場合、
色使いは1つのポイントになります。

 

例えば上の画像のコーデのように、
ストライプ柄のガウチョパンツ
黒のトップスを合わせると、

カジュアルな印象に見えず、
少しきれいめな印象に見えますよね。

 

しかも、ストライプのパンツ以外は
黒や茶色といった目立たない色
コーディネートされています。

ネックレスもギラギラしたものではなく、
さりげなくパイプチェーンネックレス
付けていますよね。

 

黒のトップスにゴールドの
アクセサリーを付けると
輝き度が増して見えるので、

プチプラアイテムでも
安く見られにくくなりますよ。


Sponsored Link


小物使いでよりオシャレに

3

(出典:http://wear.jp/)

 

ガウチョパンツは裾の広がり方に
幅があったり、丈の長さも様々で
色々なタイプがあります。

ガウチョパンツは靴や帽子、
バックなどの小物
とても合わせやすいアイテムなんです。

 

例えばこの画像のコーデのように
あまり裾が広がっていない
ストンとしたタイプのガウチョパンツでも、

ショートブーツと合わせたコーデに
違和感を感じさせません。

 

それは、ガウチョパンツと
ショートブーツのバランスが
とても良いからです。

ガウチョパンツは裾が広がっている分、
足元をコンパクトにまとめると
コーデが引き締まって見えるんですよね。

 

ショートブーツを合わせる場合は、
画像のような足首が出る長さの
ガウチョパンツがおすすめです。

 

あと、足元にヒールを合わせることで
クラッチバックの格好良さがアップして、
よりオシャレに見せられていますね。

これがスニーカーなどであれば、
このように格好良くは決まらないでしょう。

 

小物などのアイテムをうまく使って
きれいめな印象を作っていくと良いですね。

 

 

モノトーンで落ち着いた印象に

4

(出典:http://www.pal-blog.jp/)

 

大人女子がきれいめコーデに
困ったときは、モノトーン
合わせることをおすすめします。

そうすることで、
落ち着いた大人な女性の
印象に見られるからですね。

 

このコーデで使われている色は、
黒と白の2色のみです。

足元を見てみても、
黒の靴下に黒の靴ですよね。

このようなモノトーンカラーは
誰でも合わせやすいカラーなので、
すぐに真似しやすいかと思います。

 

あと、このコーデを見てみると、
黒のトップスは裾がリブになっていますね。

裾がリブの場合、トップスを
持ち上げることが出来るので、

ガウチョパンツの丈に合わせて
トップスの長さを調整することができます。

 

色使いも落ち着いているので、
大人な女性にはぴったりのコーデですね。

 

また、足元は靴下の有無で
全く違う印象になりますよ。

靴下を履くときれいめな印象になり、
履かない場合は少しカジュアル寄りの
雰囲気になります。

そのため、靴下の合わせ方も
気を付けたいポイントですね。

 

トレンドのガウチョパンツを中心に、
細かい所まで気にしてコーディネートを
楽しみたいですね。

 

 

シンプルコーデでバランスよく

5

(出典:http://zozo.jp/)

 

同系色のホワイトコーデにすると、
正統派な印象がありますね。

ゆるいトップスガウチョパンツを合わせる
少し難しいコーデではありますが、
とてもきれいに着こなしています。

 

同系色コーデで気を付けたい所は
着方のバランスです。

同系色だと色でメリハリがつけにくい分、
バランスが重要になりますからね。

 

特にここではアイテムの丈の
バランスを見ていきましょう。

 

このコーデを見てみると
ガウチョパンツはちょうどひざ下で、

靴下との間に隙間ができる
ちょうどいい丈ですね。

トップスは腰辺りの丈なので、
少し長めではあるものの
ガウチョパンツとの相性が良い丈です。

 

このように、トップスとボトムス両方の
長さのバランスに気をつけて
コーディネートをするのがポイントですね。

 

あと、トップスとボトムスが白一色な分、
足元に黒をワンポイント入れることで
コーデ全体を引き締めていますね。

 

白は膨張色なので、
足元まで白を合わせてしまうと
若干太って見えてしまいます。

スタイルがよく見られない
可能性があるので、
避けたいポイントですね。

 

また、同系色コーデをしてみて
どうしてもしっくりこない場合は、

大きめなベルト
腰に巻いてみるのもおすすめです。

その際のベルトは、こげ茶など、
締まった色が良いでしょう。

 

そしてベルトの色と靴の色を揃えれば
色のバランスも良くなると思いますよ。

 

 

きれいめ=シャツコーデ

6

(出典:http://www.whowhatwear.com/)

 

きれいめな大人コーデと言われると、
シャツを着た女性をイメージする方も
多いと思います。

シャツはどんなボトムスとも
合わせやすい優秀なアイテムです。

 

春夏になるとシャツを1枚で
着る機会が増えると思うので、

ガウチョパンツにも
ぜひ合わせてみて下さい。

 

ガウチョパンツと合わせるときは、
シャツはインした方が
バランスよく着こなせます。

脚が長く見えますし、シャツが出ていると
野暮ったく見えてしまいますからね。

 

あと、大人きれいめコーデで
大切にしたいポイントは
足元にヒールを合わせることですね。

ヒールを合わせることで、
足首をきれいに見せた上で
女性らしい印象を与えることもできます。

 

ヒールは大人女子に
定番のアイテムでもあるので、
きれいめコーデとは相性が良いですよ。

 

ちなみにガウチョパンツは、
スカートは履いてみたいけど苦手…
という方にぴったりなアイテムです。

スカート感覚で履けるけど、
実はパンツという
優れたアイテムですからね。

 

 

まとめ

ガウチョパンツのきれいめ春夏コーデは
いかがだったでしょうか?

 

カジュアルな印象のある
ガウチョパンツですが、
きれいめなコーデも良いですよね。

個性的な形のガウチョパンツを
サラッと着こなせるような、
大人の女性を目指しましょう。

 

トレンドを敏感に感じて、
自分のファッションに取り入れられる
ようになりたいですね。

 

ファションは年代を越えて、
いつでも誰でも楽しめるものです。

ぜひオシャレを楽しんでくださいね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ